『 開花 』

待望の雨が来てやっと露地の葡萄~【 巨峰 】や【 ブラックオリンピア 】の伸長も進みました。
少しずつですが【 誘引 】が出来そうです。この【 誘引 】と云う作業、大きなホッチキスで新梢を周囲の鋼線に留めて行く・・そんなイメージです。
後の管理もし易くなる他、風等で繊細な新梢~果実の傷みを防ぐのが主な目的です。

誘引作業

誘引作業

 

その作業を行っていると~雨避けハウスの【 ハニービーナス 】が開花しているのに気付きました。
ここ数日~5月中旬とは思えない高気温で一気に生育が進んだのでしょう。
こうなると、何よりも【 粗成形=セット 】の作業が優先されます。
~ぶどうの開花は約1週間続くのですが、その間に【 粗成形 】をしないと上手く結実しないのです。

ハニービーナスの開花
開花したハニービーナス

 

次の写真からは【 粗成形 】の進行具合を順を追って説明します。
種無し葡萄の場合は鋏を使って成形しますが、種有り葡萄は昔ながらの手で成形をしています。
下の作業を総ての【 果穂 】に対し行いますが、期間が決まっているので大急ぎで行います!。

ハニービーナスの粗成形01

放射状に果実の素が伸びています。 蜂さん、ちょっと邪魔するよ。

ハニービーナスの粗成形02

これを上から順に・・・

ハニービーナスの粗成形03

次々千切って行きます。

ハニービーナスの粗成形04

まだ千切ります。

ハニービーナスの粗成形05

最後は下側を摘まんで・・

ハニービーナスの粗成形06

ここも千切ります。

ハニービーナスの粗成形07

やっと完了です。
~待っていたかの様に、同じ蜂が飛び付きます、お待たせしたね (苦笑